セール

鼈甲(ベっ甲) 帯留め 螺鈿蒔絵 花車文様 竹型 一経作 A51

¥86,900 (税込)
¥5000 引き

  • 素材:鼈甲(本べっ甲) 螺鈿(鮑貝) 漆 金粉(本金粉)
  • サイズ約:8.2×4.0センチ 13.9g
  • 蒔絵師 : 一経 (いっけい) 研出蒔絵螺鈿 [正式名称]

在庫あり

竹型の鼈甲帯留め、牡丹花車文様(螺鈿蒔絵)のお品になります。留袖からお洒落着まで幅広く御使用いただけます。[螺鈿蒔絵]とは、小さく切り出した色の綺麗な貝のみ選び、竹を尖らした先端で一つ一つ漆の上に置いていき金粉を蒔き、専用炭で研ぎあげる[研出蒔絵]技法で、鼈甲と共に時代を歩んできた代表的お品です。身に着け動く事により、金の中の細かい貝が上品に光り輝きます。[研出蒔絵]のお品は金を多量に使用する事、現在では金の高騰、制作に時間がかかるなどの理由により少なくなってきておりますきておりますが、やはり金の輝き(重厚さ)が違います。現在、一般に [蒔絵] は [平蒔絵] が主流となります。ご検討いただけますと幸いです。

留袖・お洒落着・訪問着・結婚式・慶事の席・贈り物・プレゼント
この商品は桐箱にお入れし、梱包してお届け致します。 [取扱い説明書付]

※ご注文のタイミングによっては、キャンセルさせていただく場合が有ります事をご了承下さい。